やはり賃貸で大事なのは「間取り」

ペット可の賃貸マンションの種類

ペット可の賃貸マンションの種類

ペットを家族のように大事にしている世帯が増え、それと比例してペット可を打ち出す賃貸マンションも多くなってきました。
引越しを決めるたびにペットと一緒に住める物件を探す手間が減ったため、ペットと生活したいがために持ち家を決行する必要がなくなったのは大きなメリットでしょう。
しかしペット可の賃貸マンションが、どれも同じクオリティかといえばそうではありません。
賃貸マンションの設備を見れば、その物件がどの程度ペットに対して配慮があるかが分かります。
例えばペット可の賃貸マンションでも、途中から何かしらの理由でペットを許可した物件では、細かな設備までは備わっていないケースが多々あるので注意が必要です。
しかし建設段階からペット可とする方針で設計されたマンションには各家庭の玄関に猫専用の小さな小窓があったり、散歩した後でペットの手足を洗うための水場が備え付けられている事が多く、ペットとの暮らしを助けてくれます。
そして最初からペットの飼育を了承しているので、住人たちの意識もペットに対して寛容です。

ペット可の賃貸住宅を借りる場合

ペット可の賃貸住宅を借りるためには、ある程度のテクニックが必要となりますが、実績のある不動産会社や管理会社のスタッフに相談を持ち掛けることがおすすめです。
とりわけ、住み心地の良い物件を見つけるためには、長い時間がかかることがありますが、複数の物件のメリットやデメリットをじっくりと見極めることが良いでしょう。
大手の業者が取り扱っている物件の価格帯や契約期間の長さについては、パンフレットやカタログなどに具体的に掲載されることがあるため、忙しい生活を過ごしている人であっても、すぐに役立つ知識を身に着けることができます。
また、ニーズの高い賃貸物件を借りるうえで、入居審査を受ける必要があるため、各業者のスタッフとよく相談をすることが成功につながります。
その他、もしも賃貸物件の契約のタイミングについて迷っていることがある場合には、いくつかの業者のカスタマーサービスを利用することがポイントとして挙げられます。

メニュー
新着情報

◎2023/9/1

情報を更新しました。
>賃貸の敷金礼金をカットしてもらうことは可能?
>ゼロスタートの賃貸で費用を大幅に節約できる
>賃貸物件にはインターネットサービスが導入されているものが魅力
>賃貸ではアンテナの有無や設置の可否を確認する
>賃貸ではインフラ設備の充実から希望する物件を選ぶ

◎2017/6/30

住む際にかかるお金
の情報を更新しました。

◎2017/5/17

サイトを公開しました

「賃貸 ペット」
に関連するツイート
Twitter

先輩のツテで2LDKのペット賃貸引っ越せそー 家賃は交渉してくれるらしいし最高すぎ。 少し部屋広くなる〜 まぁまだ内見すらしてないけど。

1位受賞【まとめ割5%OFFクーポンあり・P5倍】 ベビーゲート 階段上 ワイド 突っ張り 階段 キッチン 階段下 赤ちゃん 柵 賃貸 ペットゲート ドア付き ベビーフェンス ペットフェンス テレビ お風呂 玄関

そういや前にペットショップでチワワ飼うのどれくらいお金あればいいんかなと思って店員さんにチワワの維持費聞いたら、だいたい大型バイクと同じくらいかなって感じだったからペット可の賃貸さえ住んでれば犬普通に買えるなって思った。でも犬と大型バイクなら大型バイク選んじゃうな。

ペット賃貸物件で飼う場合に気をつけなければいけないのはおしっこ。引っ掻き傷や壁紙の汚れなんかはまあ何とかなるのでぼくのような大家はそこまで気にしていない。でもおしっこだけは何ともならない。最悪床や柱まで浸透し臭いが染み込み壁も床も全部剥がす羽目に。最悪の場合には数百万請求も

ペット可の賃貸はね…高いからね…